無料ブログはココログ

« Wii | Main | 今度はG戦 »

May 18, 2007

朝のナパームの香り

四半世紀越しの懸案、ようやく観ました
どんな映画も、観る前には一切事前知識(特にストーリー)に触れたくなくて、これも先入観無しに観るようにしました
相当難解だったのですが、テーマは"戦争の狂気"なんですかね?
ジャングルのシーンは、2月にベトナムに行ったので臨場感が有りました(但しロケ地はフィリピン)
ドアーズとワグナーがこれ以上ない効果的な使われ方をされてます
アメリカはナチスをさんざん非難しながら、結局同じ様な侵略戦争をしているという暗示でのワグナーなのかな?
ホームページを見ると、本作については色んな解釈があって、研究家?も居るらしいので、掘り下げて調べてみよう
そういう気にさせられるという意味で、やっぱり良い映画なんでしょう、たぶん!

« Wii | Main | 今度はG戦 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 朝のナパームの香り:

« Wii | Main | 今度はG戦 »

Recent Trackbacks

March 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31